Yarn Aliveへ毛糸寄付のお願い

みなさんへお願いがあります。

2011/6月末からYarn Aliveという震災支援団体の支援を行っています。

YARN ALIVEとは「何もすることがないと、震災 のことばかり 考えてしまうか ら」と、宮城県七ヶ浜在住の アメリカ人女性 テデイサーカ さんが立ち上げた 編み物教室 です。

声を掛け合い 、助け合い、時には泣き、笑いながら仮設住宅の集会所で編み物教室は 動き続け ています。今では120人のメンバーが、楽し く編み物をしています。

yarn-alive

ですが、一ヶ月でプラスチックケース6ケース分の毛糸がなくなります。そこで、2011/6月末から 愛知県の中日新聞、雑誌毛糸だま、インターネットなどを通じて皆様に毛糸の寄付をお願いし、Yarn Aliveへ送らせていただいております。

ぜひこのブログを読んで下さった方で、協力してもいいなと思った方は、すみません  送って下さると嬉しいです。もし、できましたら、ウールとその他(綿、麻、レース糸、アクリルなど)を袋を分けて入れてくださると助かりますm(__)m

 今 仮設の移動が始まり、このままではYarn Aliveが、バラバラになってしまうため、代表者のTeddyが2年余りに渡り、七ケ浜町に掛け合い、やっと土地を借りる許可が下りました

そして Yarn Alive Houseが完成致しました

もしできたら、すみません、お金の寄付もお願い致します。すみませんm(_ _)m

詳しくはYARN ALIVE HP

をご覧ください

寄付していただけると嬉しいもの

.  毛糸  (編みかけの物は、ごめんなさい。解いて玉にして頂けると 助かります、)
・夏糸
・ご不要の編み物道具(棒針、かぎ針、輪ばり その他なんでも)
ヤーンアライブは自分たちの物だけではなく、編んだものを、国内外の必要とされる方々にプレゼントさせていただいています。よろしくお願い致しますm(__)m
送り先

ヤーンアライブ ハウス
〒985-0803
宮城県宮城郡七ヶ浜町花渕浜字上清水沢27-2
090-6170-1764
なお、送料は すみませんが、ご負担願います。

お問い合わせ先:
080-3072-7995(霜平恵美子)

Yarn Aliveのブログには、日々の活動、編んだ物の写真などが載っています。シリアの子供達のために編んで直接現地へ持っていった時の記事などもあります。写真も、プロのカメラマンが撮っているので、とっても綺麗ですよ〜。

是非見て見て下さいね。

Yarn Aliveホームページ
http://yarnalive.com/

Yarn Aliveブログ
http://yarnalive.wordpress.com/

31

広告

Jamieson’s

お休みで。そう。おやすみだと、ダラダラしなくてもいいことばかりしてしまう。(^^;;

ちょっと並べてみました。

一個も編んだことないのに、結構あるわね〜。

使うと減るしね。減るとまた欲しくなるしね、

このまま見てるのが好きかな。

シェットランド、ラーウィックから買ってます。

一個 25gだから、まとめて買えば

シェットランドからら買ったほうが安いの。

18こ  が境目だったと思う、

19こから、送料がupします、、たしか、、

あ〜〜幸せV(^_^)V 

 

もうちょっと*\(^o^)/*

さてさて、春本番。

なんてことでしょ。

今からセーターが出来上がりますよん(^^;;

いいの、いいの、作りたいだけだから、(*^_^*)

この糸cormoという羊で、たまらない、

ちょっとぬめり感があって、very soft 

紡ぎ屋の私のカンでは、毛玉になりにくいと思います。

4pryの糸だからかなぁ

この糸に出会ってcormoのフリースをアメリカから買いましたよ〜〜、

まだ洗ってないけど(^^;;

楽しみ〜〜*\(^o^)/* 

 

欲しかった本

またまた〜〜

本買って、糸紡いで、お道具買って(あるものは買いませんけどね(*^_^*))

すっかりできた気になる性分です。(^^;;

やりたいことはたくさんありますが、なかなか

思うように時間は取れず、、、

この本見つけようと必死でした。

ないんですよね〜〜なかなか、、、

あ〜〜嬉し*\(^o^)/*

   

 

ノールビンドニング

今日は名古屋で初の ノールビンドニングのwsがあったので、行ってきましたよ。

講師はスエーデンから、、マツバラヒロコさん、

実は2かいめデス(^^;;

ヒロコさんに会いたいからとにかく行く!!

んです、ハイ。

楽しかった〜〜、

また来てね〜〜*\(^o^)/*